任意整理で借金費用の負担軽減!和解するのに数ヶ月から1年かかる

どれだけかかるか

電卓とお金

料金のシミュレーション

任意整理を弁護士にまたは司法書士に依頼すうえで確認しなければならないのが、どれだけ費用がかかるかです。弁護士への相談は30分5000円も相談費用がとられるというイメージから、それが心配で相談するのを躊躇している方もいらっしゃいます。むしろ任意整理など借金問題の相談に関しては初回の相談費用が無料であったり、過払い金調査まで無料で実施している法律事務所が少なくないのです。相談をして結果、支払う費用としては着手金と報酬金になります。それでは、任意整理は借金額がいくらからならできるのかという疑問がありますが、特に金額の制限はないのです。借金額が少なくても多くてもできます。ただし、司法書士に任意整理を依頼する場合には弁護士より安い費用で引き受けてくれるのですが、取り扱える金額が1社140万円以下と制限があります。その例えば、3社から借りていてその内1社が140万円を超えている債務があると、その1社だけ任意整理することができず、弁護士に別途依頼することになってしまうため余計に費用がかかります。その点は注意する必要があります。また、借金額が多いだけでなく少ない場合時も注意が必要です。任意整理で減額と金利をカットできたが弁護士費用の方が高くなってしまうケースです。それなら借り換えローンで返済したり、完済してから過払い請求した方が費用面でお得ということもあります。見積もりをしてもらってから依頼するか決めることもできます。

Copyright© 2018 任意整理で借金費用の負担軽減!和解するのに数ヶ月から1年かかる All Rights Reserved.